【中国・成都】世界遺産『都江堰』観光と古街『寛窄巷子』食べ歩き

都江堰 成都 寛窄巷子旅行記

2019夏・中国旅行④ しゅんめい

Hello!你好!こんにちは~
 しゅんめいです(^^)/

四川省・成都の二日目に突入!前回のブログでは、成都の大人気観光スポット、通称”パンダの楽園”をご紹介しました!

今回は、成都郊外の世界遺産『都江堰(とこうえん)』と、古き良き街並みで食べ歩きに最高な『寛窄巷子(かんさくこうし)をご紹介!!

都江堰を往く。

『都江堰』とは、紀元前3世紀頃に、洪水に悩まされたこの地域一帯を救うために造られた巨大な堰(せき)と、その一帯のことを指します。そして、この堰と周辺の建築物が世界文化遺産に登録されているのです!

※上から見ると、こんな感じ⇓

と言っても、普通の河川に見えますよね… 言ってしまえば、小さなダムみたいなのがあるだけ、ですが、どこが世界遺産に相応しいのか、これから見ていきましょう~

都江堰へは、成都の観光スポット間を結ぶ直通バスが便利です!前回ご紹介した「パンダ繁殖基地」や「錦里古街」からも出ている模様!

入り口には、立派で歴史を感じる大きな門。ここからエスカレーターを使って山の上まで行けるようですが、使用料がかかり、どうやらここを通らずとも都江堰には行けるみたいなので、節約して山道を登ります!

都江堰のある川は、両側を山に挟まれており、歴史ある建物が点在しているので、タイムスリップしたかのような景色を眺めることができます。

こちらは『二王廟』といい、この都江堰を造り、人々を洪水から守った親子を祀った建物です!立派な造りと細やかな装飾が、彼らの業績の偉大さを物語っています!

建物にはコケやツタが生えており、遥か昔からの時代の流れを感じることができます!

ゴゴゴゴゴゴゴォォォォ…

川べりに出てくると、濁流を散らして唸る大河の音が。

川に落ちて流されたら一巻の終わりだな…

吊り橋の上は、かなりの人で混雑。おかげで橋が想像以上にユラユラして、怖い!

山の中腹の建物から、人々がこちらを見下ろしていました(笑)

山道を登って、展望台に到着。ここからは、都江堰の全景が見えます!先ほどの吊り橋が、パンダの左側に見え、そのさらに左側に見える橋のようなものが、堰(せき)であり、川の流量を調節する役割を果たしています!

反対側の下流も似たような構造。川の真ん中にある中州は魚嘴(ぎょし)と呼ばれ、川の流れを本流と分流にわける大事な役割を持つ構造物です!

そして、注目すべき点は、これらの巨大な水利施設が2300年も前に造られ、補修などを繰り返して現在までその役割を果たし続けていることです!!

日本だと弥生時代にあたる頃、ある親子が立役者となって、大掛かりな土木事業に取り組み、そしてその成果を現在まできちんと守り、受け継いできていることこそ、世界遺産に相応しい価値があるのだと思います!

都江堰のほとりに風情ある小路を発見し、パシャリ📸

にゃー

小腹がすいたので、モグモグタイム。友人が焼きトウモロコシを買っていましたが、謎の香辛料をぶっかけられ、しかもコーンが固すぎて、

「とても食べられるものじゃない…」

と苦しい表情をしていました(笑)

トウモロコシと言えば、しんがトルコでハマっていたのを思い出しますが、友人が苦しんでいるのを見る限り、中国でトウモロコシは買わない方がいいでしょう…(笑)

寛窄巷子を往く。

寛窄巷子(かんさくこうし)』とは、昔ながらの街並みがあり、整備された路に屋台が立ち並ぶエリアです!前回紹介した『錦里古街』とも似ていますが、こちらのほうが幾分か規模が大きく、お店も多いように感じます!

寛窄巷子は成都の中心部にありますが、こうして見ると成都の街が同心円状の道路に囲まれたつくりをしていることが分かります!

ここが寛窄巷子の入り口!地下鉄の駅を出てすぐにあるので、アクセスが非常に良いです!

早速、食欲を搔き立てる香りがしてきました!四川料理でしょうか、なにかよくわからないけど、美味しそう(海外あるある)

ここのスタバもえらい洒落とるな~

中国のスターバックスは、街の雰囲気に合わせてデザインされていることがあり、楽しませてくれます♪

美しいデザインの傘が敷き詰められた空間で、女性がお琴を演奏していました。

めちゃくちゃ映えとるがな

とある建物の中に、龍のオブジェと雰囲気を醸し出す靄(もや)の演出。

どお?中国っぽいでしょ?

エビや肉の串焼きが大人気のようで、あちこちにお店があるし、どれも美味しそうで迷う迷う(笑)

いろいろ食べ歩いて、シメに西瓜やナッツの入ったスイーツをいただきました。四川料理と聞くと、辛いイメージがありますが、全部が辛いわけではないし、フルーツジュースやスイーツもあるので、辛いものが苦手な方でも大丈夫!

以上、成都観光おわり!今回、弾丸の旅なので、滞在時間こそ短いものの、二日間で十分に成都を楽しめました!情勢が落ち着いたらこのブログを参考に、中国・成都を是非訪れて欲しいです!

次回予告。

次回は、この旅の最大の目的地重慶に向かいます!観光地としてはマイナーかもしれませんが、ありのままの重慶がチョー刺激的だったので、乞うご期待!次回【中国・重慶】モノレールがマンションに突っ込む街?!This is 中国の本気!!お楽しみに~

しゅんめい

コメント

タイトルとURLをコピーしました