【タイ・パタヤ】白人リゾート⁉︎ 〜かなWテクテク旅〜

かなW

どうもどうも、みなさんこんにちは世界の街をテックテック、techpackersのかなWです。
今回は海外!タイはパタヤにやってきました~!

場所はここらへんで空港から1時間に一本直通のバスが出ています。片道2時間くらいでなかなかお手軽です。

実は私はtechpackersのメンバーの中ではダントツで日本旅が多かったので久々の海外で少し緊張しますね。

それではさっそく行ってみましょう\\\\٩( 'ω' )و ////

 

1.パタヤってどんな町?

みなさん突然ですがパタヤはどんな町だと思いますか?

どんな人?自然は?産業は?観光は?などなど毎回海外に行くと疑問が絶えません。個人的にはそんな疑問を一つ一つ紐解いていく感じが海外旅の1番の魅力だと思います。今回のブログではぜひ皆さんとそこら辺を共有できたらなと思います。

私がここ3~4日いて得た感覚は((デデン))

白人観光客向けのリゾート地区です。

観光客の7割程は白人の人で日本人はおろかアジア系の人は少数派でした。実際日本人の多いイメージのタイですが、日本人観光客は2組しか発見できませんでしたね。(時期の問題 qqもあるかもしれませんが…)

それでは実際に見ていってみましょう!

街並みは、こんな感じ。セブンイレブンやファミリーマートをはじめとした日本のコンビニやスターバックスやマクドナルドなどの外資系のお店が予想以上に多く現地のお店と合わさってカオスそのものでした(笑)。なんだか東南アジアっていう自分のイメージそのものって感じでしたね。

 

2.パタヤの海

さて、荷物を置いてきたところで早速海へ向かいます。海までは歩きで10分ほど。(たまたま海から近目なホテルでしたが、パタヤ市内であればどこのホテルでもそんなに遠くないはず!)

到着するとまさに、白い砂浜と青い海が一面に広がり、とても綺麗でした。なんかこれは結構思ってることなんですけど、日本の海ってゴミとかは落ちてなくて確かに綺麗なんですけど、砂浜が真っ白!っていう綺麗さはないじゃないですか。パタヤの海は本当に真っ白な砂浜でああ南国のリゾートに来たなアアアとテンションが上がりましたね。

本格的に泳ぐのは次回のお楽しみにして、ビーチ沿いの椅子に座り、砂浜でマッサージを受けました~。

値切り対決を制し、50b(200円くらい)まけてもらって40分 150b(600円ほど)でリラックスできました。なんだか値切り対決とかも日本だとあまりないので結構楽しいもんすね。最後の方は いや、あとちょっといけるやん! みたいな感じでほぼ日本語でした(笑)

それにしても、海を見ながら、ゆっくりと時間を忘れて寛ぐというのはなかなか最高でしたな。持ってきた本もガンガンページが進むし、飛行機での疲れも癒し、うたた寝もしで最高のダラダラタイムでした〜。

3.市内観光〜水上マーケットと水族館〜

そんなこんなで次に向かったのは水上マーケット!昔、タイに来たときに別の水上マーケットが良かったので期待してたんですが、パタヤではなんだかテーマパークみたいな雰囲気になっており、観光客しかおらず正直残念な感じでした…。

       

水上マーケットなのに入場料200bとか船乗るなら900bとか言われるとガン萎えですよね。(なんか現地の人が意味わかんない言葉でやりとりをしているのを見るのが楽しいのにw) 自分の評価はそこまで高くありませんでしたが、初めて海外に行くなんて人には、もしかしたらわりかし新鮮でちょうど良いのかもしれませんのであくまで参考までに。

次は、パタヤの水族館under water worldへ向かいます。

       

中に入るとぱっと見、狭いなという印象でしたが、奥まで行ってみると実際はかなり広くて、特に最後の淡水魚のトンネル水槽は日本にはあまりない展示で大変魅力的でした。(明らかパタヤの海の魚ではなかったですが笑笑)

      

他にもトカゲやウミガメなどの数はそこまで多くないものの様々な生き物が展示されており、じっくり見入ってしまいましたね。

     

入場料は500bと少し割高ですがぜひ一見の価値あり、と個人的には思いましたね。(淡水水槽が大きくて良かったんじゃああああ)

4.パタヤ飯

さぁ!最後は本日のご飯を紹介して終わろうと思います。 タイといえばやっぱりトムヤムクン!ということで、タイ初めての食事はトムヤムクンスープを食べました。

1.6b(500円くらい)で魚介たっぷりのピリ辛スープを堪能できました!これが本当に美味しい。正直、毎回海外旅行では日本食の美味しさを思い知るという側面が強いのですがここのトムヤムクンなら全然、行けますね。

夜ご飯はこんな感じ!タイ風チャーハンみたいな感じで大変美味しかったです。夜の町歩きの少し鞄に注意していれば全然出て歩けるのでおすすめです。日本の新宿のネオン街みたいにいろんなお店が活発に客引きしててなかなか楽しいですよ。

 

今回はここまで。ここまで読んでくれた方、本当にありがとうございました。それでは(´∀`)

次回はパタヤ近くの島、ラン島の様子をお伝えしていこうと思います~!

【タイ・パタヤ】ラン島!奇跡のビーチ〜かなWテクテク旅〜
このブログは東工大発のバックパッカー集団Techpackersによる海外渡航ブログです。 今回はタイのパタヤという地域に行ってきました。青い空、白いビーチ様々なアクティビティーを楽しめるまさに夢のリゾートのお話となっています。

パキスタンのイスラマバード編もこちら〜!

南アジアのイスラム国家・パキスタンの旅〜かなWテクテク旅〜
このブログは東工大発のバックパッカー集団Techpackersによる海外渡航ブログです。 今回はパキスタンの首都・イスラマバードに行ってきました。現地の人の暮らし、その地の風景、現地のご飯などその土地のありのままの情報をたくさん詰め込んでおきました。この記事を読んだらきっと行きたくなりますよ〜
パキスタンの塩の洞窟・ソルトレンジ(salt range)〜かなWテクテク旅〜
このブログは東工大発のバックパッカー集団Techpackersによる海外渡航ブログです。 今回はパキスタンの観光名所・ソルトレンジに行ってきました。名産品であるピンクソルトと共に現地の人々の暮らしを紹介しています。ぜひぜひ読んでみてください。

パキスタンのフンザ地方のブログはこちら!

【パキスタン】ナウシカのモデル⁈フンザの街〜かなWテクテク旅〜
このブログは東工大発のバックパッカー集団Techpackersによる海外渡航ブログです。 今回はパキスタンのフンザという地域に行ってきました。風の谷のナウシカの舞台となったこの場所のありのままの姿をぜひぜひご覧ください
【パキスタン・フンザ】秘境の山歩き・フンザ〜かなWテクテク旅〜
今回は秘境も秘境パキスタンのフンザという地域に行ってきました。ここはヒマラヤ山脈の険しい山肌が目前に見える自然の美しい地域です。トレッキングや氷河、湖など見どころ満載な地域ですのでぜひぜひご覧ください。
【パキスタン・フンザ】スリル満点15時間⁈カラコルムハイウェイ 〜かなWテクテク旅〜
このブログは東工大発のバックパッカー集団Techpackersによる海外渡航ブログです。 今回はパキスタンの桃源郷と呼ばれるフンザからの帰り道の様子です。カラコルムハイウェイと呼ばれる600Kmの道のりを動画と共に臨場感を持ってお送りします!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました