【パキスタン】ナウシカのモデル⁈フンザの街〜かなWテクテク旅〜

フンザ

皆さんこんにちは。世界の町をテックテック、techpackersのかなWです。今回はパキスタン屈指の観光地、あの風の谷のナウシカのモデルにもなったフンザのお話です。
 

さて、フンザはパキスタンの北部、ヒマラヤ山脈の付近にあります。地図で言うとここです!

ここにはどんな景色が広がり、またどんな人が住んでいるのでしょうか?それでは今回も皆さんと一緒に楽しんで行きたいとっ思います。

1.フンザへ

まずは、フライトのお話から。

今回はイスラマバード国際空港から7時発の便を予約して行きました。ですが、ここの飛行機は100人ほどのプロペラ機で天候によって遅延、欠航が大変多いので注意してください。

実際帰りでは大事件が… (気になる方はこれからの記事もご覧下さい!)  また、フライト自体も私たちが行った時は7時もしくは8時イスラマバード発の2便しか用意されていなかったのでこちらもご注意下さい。

さてさて、事務的な話はここらへんにして着いた景色がこちら((どんっ!))

   

どうですか?むちゃきれいですよね‼︎ 周り一面が6000〜8000メートル級の山々で囲まれ、日本の旅ではみたこともないような巨大な岩石が道路のすぐそばまで転がってきています。

植物は季節の関係もありますが、まばらにしか生えておらず、空気もとても乾燥しています。いわゆる岩石砂漠という地域になるのでしょうか。永遠と続くかにも思える山道をジープで砂埃を立てつつ駆け抜けます。

POINT ここでワンポイントアドバイス!今回移動は車を借り、運転手さんを手配してもらいましたがおそらくこれは必須です。バスでの移動ではフンザ観光に限界がある上、時刻も不明瞭です。(カラコルムハイウェイを抜けて中国まで行くのであれば別ですが...) ですので、皆さん訪れる際は車をお借り下さい~!

2.桃源郷・カリマバード

空港のある町ギルギット(Gilgit)から車で3時間ほど走らせると、今回泊まるカリマバート(Karimabad)という静かな町に到着します。

実はここの町こそ、知る人ぞ知る観光、フンザの桃源郷と言われる所以です。

春には桃(アプリコット)の花が咲き誇り、町一面ピンクと白に染まるとか(今回は時期の関係でまだ咲いてませんでしたが...)。町自体も標高は2000メートル超の位置にあり、周りは山々に囲まれます。

特にラカポシ(Rakaposhi)山(7788m)やデュラン(Diran)峰(7266m)といった山々は登山家さんの間では有名です。

 

ここで行った観光地は2つです。

1つ目は長谷川スクール、2つ目はバルテイットフォート(Baltit Fort)です。それではまずは長谷川スクールから!

3.長谷川スクール

長谷川スクールはこんな感じっ!

   

カリマバートの町の小学校ですね。

ここがなぜ観光地になっているかと言うとですね、実はここ、名前の通り長谷川さんと言う方の(奥さんの)支援によって建てられたんですね。長谷川さんはフンザで有名な登山家でした。しかし、ある時雪崩に巻き込まれて命を落とします。その際、彼を慕っていた現地の人々が危険を顧みず御遺体を回収しに向かい、奥さんに届けます。それに感激した奥さんが建てた学校がこちらの長谷川ハイスクールなんですね。

なんとも感動秘話ではありませんか。実際学校にも亡くなった長谷川さんの写真が大きく飾られていました。

   

カリマバートに訪れた日本人は多く立ち寄る場所ですので、皆さんも是非行って現地の小学生と触れ合ってみては如何でしょうか。

4.絶景の眺め・バルティットフォート

さて、2つ目はこちらのバルテイットフォートです!

  

ここはですね、かつてこの地がヒンズーの土地であった西暦800年ごろより立ち続けるお城だそうです。

中は思ったよりもずっと広く、当時は40人前後の王族や家来が暮らしていたみたいです。ロシアからの鉄砲や当時の食器など、大自然に目が行きがちなここカリマバートの文化的な側面をたくさん知ることができます。

 

あとはなんといってもお城の展望台から見る山々の景色はほんとに最高です!

カリマバートの町の一番高いところに建てられているため町とその奥の山々がきれいに見ることができますね。厳しい自然の中ここの人たちが懸命に生きているのだなと言うことが深く実感できる瞬間です。

さて、今回のブログはここまで。他にもホテルから見える星がとってもきれいだったり、町歩きをして人々の優しさに触れ合ったりと書き足りないことばかりですが、それは是非皆さんの足で訪れて感じてみてください。

ここまで読んでいただいた皆さん、本当にありがとうございました。次回はフンザの地のさらに奥、アッパーフンザの地域のお話です。是非是非ご覧ください~!

途中トランジットで立ち寄ったタイのパタヤのブログもあるのでぜひご覧ください。

【タイ・パタヤ】白人リゾート⁉︎ 〜かなWテクテク旅〜
このブログは東工大発のバックパッカー集団Techpackersによる海外渡航ブログです。 今回はタイのパタヤという地域に行ってきました。まさに南国リゾートのこの場所にこの記事を読んだらきっと行きたくなりますよ〜
【タイ・パタヤ】ラン島!奇跡のビーチ〜かなWテクテク旅〜
このブログは東工大発のバックパッカー集団Techpackersによる海外渡航ブログです。 今回はタイのパタヤという地域に行ってきました。青い空、白いビーチ様々なアクティビティーを楽しめるまさに夢のリゾートのお話となっています。

パキスタンのイスラマバード編もこちら〜!

南アジアのイスラム国家・パキスタンの旅〜かなWテクテク旅〜
このブログは東工大発のバックパッカー集団Techpackersによる海外渡航ブログです。 今回はパキスタンの首都・イスラマバードに行ってきました。現地の人の暮らし、その地の風景、現地のご飯などその土地のありのままの情報をたくさん詰め込んでおきました。この記事を読んだらきっと行きたくなりますよ〜
パキスタンの塩の洞窟・ソルトレンジ(salt range)〜かなWテクテク旅〜
このブログは東工大発のバックパッカー集団Techpackersによる海外渡航ブログです。 今回はパキスタンの観光名所・ソルトレンジに行ってきました。名産品であるピンクソルトと共に現地の人々の暮らしを紹介しています。ぜひぜひ読んでみてください。

パキスタンのフンザ地方のブログはこちら!

【パキスタン・フンザ】秘境の山歩き・フンザ〜かなWテクテク旅〜
今回は秘境も秘境パキスタンのフンザという地域に行ってきました。ここはヒマラヤ山脈の険しい山肌が目前に見える自然の美しい地域です。トレッキングや氷河、湖など見どころ満載な地域ですのでぜひぜひご覧ください。
【パキスタン・フンザ】スリル満点15時間⁈カラコルムハイウェイ 〜かなWテクテク旅〜
このブログは東工大発のバックパッカー集団Techpackersによる海外渡航ブログです。 今回はパキスタンの桃源郷と呼ばれるフンザからの帰り道の様子です。カラコルムハイウェイと呼ばれる600Kmの道のりを動画と共に臨場感を持ってお送りします!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました