【マレーシア・コタキナバル】観光&旅行 モスクにイグアナ?壮絶なカルチャーショック

マレーシア

さあ、始まりました。春の一ヶ月半の渡航の紹介です。

今回、行ったのが(行った順に並べてます)

  • マレーシア(3回入国してます!)
  • ブルネイ
  • タイ
  • ラオス
  • ベトナム
  • スリランカ
  • モルディブ
  • シンガポール
  • 香港

です!! 長ーい渡航ですので何本のブログで収まるか想像できないですw まあ、ゆっくりと書いていきます!!

今回のブログではコタキナバル観光&旅行 を紹介していきます。

旅の道中では日本では信じられない、イグアナに遭遇したりなどなかなかのカルチャーショックを受けました!

それでは、Let’s Go!!!!

コタキナバル観光&旅行 ビーチにイグアナ?

コタキナバルへ出発!!

今回、利用したのはAirasia です。そろそろ、Airasiaという名前を見慣れてきた方も多いはず!激安の格安航空会社です!

これで、マレーシアのクアラルンプール経由でコタキナバルに向かいます!

コタキナバルの場所はここです。

マレーシアの

ボルネオ島

です。

このボルネオ島は自然管理がすごい厳しいため、まだまだ多くの自然が残っています。

ですので、ものすごく綺麗なんです。

都会の喧騒から逃げたい方は、おすすめです。

そんなコタキナバルのご紹介!

コタキナバル観光 ビーチにイグアナ?

コタキナバル空港に着いてから、はじめに向かったのが、Kota Kinabalu Wetland !!

ここでは、市内から車で数分の距離なのですが、マングローブがたくさん植えられていて野鳥の観察をすることができます!

よーく観察すると、奥の方に白い白鳥がいます。静かーにしないと飛び立ってしまうので、小さい声でほかの訪問者も「あれ、あれ!」みたいな感じでやってます笑

多種多様な鳥と鳥ごとの詳しい解説がありますので、一話一話種類を見分けていきます。

こちらマングローブの苗です!植林を行うことで現状を維持するために植えられているそうです。

地面は結構ぬかるんでいるので注意した方がいいかもしれません。

靴が結構、泥まみれになってしまいました。

 

 

次は、コタキナバルKOTA KINABALU CITY MOSQUEです!マレーシアはイスラム教徒が多く存在しいたるところにモスクが存在します!

モスクに入るためには、基本全身の皮膚を隠さないといけないので観光客にはそれ用の服の貸し出しが存在します! 僕も着てみました!

青いモスクは、美しいですね。当ブログのメインカラーが青ということもあって結構、お気に入りの写真。

寺院はウズベキスタンの青の都 サマルカンドみたいですね。

中央アジアですと水があまりないので、湖に囲まれることも少ないですが、水が豊富なコタキナバルらしさ全開で周りが池になってます。

 

 

そのあとビーチ近くを歩いていると、イグアナ発見

普通に池の周りを歩いていたんで、完全に不意を突かれました。

一緒に回っているタイ人の子は、いや普通に地元にいるしみたいな感じなのも驚きです。

僕は珍しいので写真撮ってましたが、友達は普通に眺めてるだけでした

その後、訪れたのもモスクです!

こちらは、全部ピンクのピンクモスクです!

なんと大学の中にあるモスク、名前はUMS Mosqueです!

外からは写真が撮れましたが、中は開館時間が過ぎてしまっていたので諦めました臘‍♂️ もう少し早くいけばよかった‥

そんな感じでコタキナバルの紹介を終わりにします!!いや、コタキナバル見るとこないやん!?って思った方!

この写真をご覧ください!!

やばくないですか?

これ、標高4000mから撮った写真なんです!

次のブログで紹介しているので是非見てください!

【マレーシア・コタキナバル】東南アジア 最高峰 4095mのキナバル山 登頂!
マレーシアのコタキナバルのキナバル山について紹介しました。4000mを超える頂上からの景色は絶景でした。また、道中の植物も面白い植物などがとてもおもしろかったです!
タイトルとURLをコピーしました