【プチ情報】コロナが明けたら訪れたい!美しい計画都市5選!!!

しゅんめい

~しゅんめい・情報ブログ第2弾~

Hello!你好!こんにちは~
 しゅんめいやで(*^^)v

突然ですが、”計画都市”って聞いたことはありますか??

画都市とは、

都市計画に基づいて、非都市化地域などに人工的に建設された都市。

要は、自然に人が棲み始めたのではなく、意図的に計画して造られた人工都市ってこと!

今回は、世界中にある計画都市のうち、個人的に「美しい!」「行ってみたい!」と感じた5つの計画都市をご紹介します!!

完全に独断と偏見で選びましたが、きっと皆さんの知らない世界が待っていますよ!

エルミタージュ美術館のある美しい街『サンクトペテルブルク/ロシア』

サンクトペテルブルク
出典:https://www.tumlare.co.jp/guide/russia/st-petersburg/#contents-sightseeing-modelplan

▶どこにあるの?

広大なロシアの西端にあり、東京からの直線距離は、およそ7,500km

フィンランドやバルト三国に近く、いわゆる北欧に位置します!

▶どんな街?

人口500万人を擁するロシア第二の都市!

「 サンクトペテルブルク歴史地区と関連建造物群」として、街全体が世界文化遺産に認定されている、歴史的価値の高い街なんです!

また、バレエや文学などが盛んな文化・芸術の中心都市として、ロシア国内で最も多くの観光客が訪れる人気観光都市です!

※日本との時差は、-6時間

▶この街の歴史は?

1703年、ロマノフ王朝皇帝の《ピョートル大帝》によって、都市計画に基づいて建設された人工都市。

1712年にモスクワから遷都され、1917年までロシア帝国の首都として発展してきました!

ちなみに、大阪市とサンクトペテルブルクは、姉妹都市を締結しています!

▶見どころは?

1.エルミタージュ美術館

出典:https://www.russia-ex.com/blog/item/10614.html

 ルーブル(フランス)、メトロポリタン(アメリカ)と並んで、世界三大美術館のひとつに数えられる宮殿のような美術館!
 ロシア皇帝《エカチェリーナ2世》のコレクションが元となり、レオナルド・ダ・ヴィンチルノワールといった著名な画家の作品を多く所蔵。

2.ペテルゴフ(ピョートル宮殿)

出典:https://www.russia-ex.com/tour/item/11359/1570.html

 この街を造った《ピョートル大帝》が、同時代のフランスのルイ14世が建設したベルサイユ宮殿を意識して造った夏の離宮。
 中央の大滝の他、大宮殿や多数の噴水など、彫刻と水の織りなす多彩な姿が美しい必見の観光地。

3.血の上の救世主教会

血の上の救世主教会 スパース・ナ・クラヴィー大聖堂
出典:https://peterblog.ru/dvorcy-hramy/spas-na-krovi/

 ロシア皇帝《アレクサンドル二世》の暗殺現場のためこう呼ばれていますが、正式名称は『スパース・ナ・クラヴィー大聖堂』
 名前とは裏腹に、おもちゃの世界のような可愛らしい外観に加え、内部の鮮やかなモザイク画の美しさは世界No.1とも!

▶どうやって行くの?

方法1.モスクワ経由で最短13時間(ANA、アエロフロートetc.) 片道4万2,000円~

方法2.ワルシャワ(ポーランド)経由で最短33時間(LOTポーランド航空) 片道3万6,000円~ 他

※時期、日程によって異なる他、コロナの影響で変更の可能性アリ(東京発/Skyscanner調べ)

サンクトペテルブルクとは…
✓300年前に造られた計画都市!

✓バレエや文学の栄えた文化と芸術の街!

✓街全体が世界遺産の美しい都市!


どの州にも属さない小さな首都『ワシントンD.C./アメリカ合衆国』

ワシントンD.C.
出典:https://www.tripsavvy.com/pros-and-cons-living-in-dc-1038686

▶どこにあるの?

アメリカ合衆国の東海岸に位置し、東京からの直線距離は、およそ1万1,000km

▶どんな街?

全人口3億人を超えるアメリカ合衆国の首都

都市人口は60万(昼間人口100万人)ほどの比較的小さな政治の中心都市で、大統領官邸(ホワイトハウス)や連邦議会など、行政機関が集中しています。

しかし、都市計画(後述)のため、100mを超える超高層ビルはありません!

出典:https://www.tripsavvy.com/washington-dc-geography-and-guide-1039187

※日本との時差は-14時間(サマータイム時は-13時間)

▶この街の歴史は?

1783年のアメリカ合衆国独立後、どの州にも属さない「中央政府」として、ゼロから街が造られることに。

ちなみに、ワシントンD.C.の「D.C.」とは、District of Columbia(コロンビア特別区)」の略です。

1899年、”連邦議会議事堂(88m)より高い建物を建ててはならない”という法律が可決。

20世紀以降、「開放された公園と壮麗な国の記念建造物」という都市計画の構想の元、「低層で便利な」建物と「明るく風通しのよい」街路を備えた都市に整備されています!

ワシントン州は、シアトルがあるアメリカ西海岸の州のことで、ワシントンD.C.とは関係ないよ~

▶見どころは?

1.連邦議会議事堂

出典:https://www.viator.com/tours/Washington-DC/Deluxe-Half-Day-Tour-of-DC-with-Reserved-US-Capitol-Entry/d657-6349P22

いわゆる国会議事堂で、なんとツアーで内部を見学することもできます!
大統領お就任時の演説もここで行われ、大統領気分に浸れるかも?!

2.リンカーン記念堂

リンカーン記念堂,ワシントン
出典:https://servingjoy.com/lessons-to-learn-from-abraham-lincoln/

第16代アメリカ大統領《エイブラハム・リンカーン》の巨大な像、皆さんもTVで一度は見たことがあるかと。
夕暮れ時のライトアップも美しく、ホワイトハウスも近いので、必見の観光スポットです!

▶どうやって行くの?

方法1.直行便最短13時間(ANA,ユナイテッド航空) 片道7万円~

方法2.モントリオール経由で最短17時間(エアカナダ) 片道3万5,000円~ 他

※時期、日程によって異なる他、コロナの影響で変更の可能性アリ(東京発/Skyscanner調べ)

ワシントンD.C.とは…
✓合衆国をまとめる直轄区として建設された!

✓ホワイトハウスなど、アメリカ政治の中心!


草原に造られた妥協点の都市『キャンベラ/オーストラリア』

出典:https://www.australiantraveller.com/act/canberra/the-canberra-bucket-list-10-capital-ideas/

▶どこにあるの?

オーストラリア大陸の南東部、シドニーとメルボルンの中間に位置し、東京からの直線距離は、およそ7,900km

▶どんな街?

東京23区よりもやや大きい土地に、人口40万人ほどが棲むオーストラリアの首都。

え、オーストラリアの首都って、シドニーじゃないの??

と思った方もいるのではないしょうか?

実はオーストラリアの首都は、ここキャンベラなんです!

※日本との時差は+1時間(サマータイム時は+2時間)

▶この街の歴史は?

1901 年のオーストラリア連邦国家設立後、二大都市のシドニーとメルボルンがそれぞれ「私が首都である」と主張。

結果、妥協案として、中間地点に位置する草原に新しく首都を造ることが決定!

新首都キャンベラは、「自然環境と調和した都市」という計画に基づき、緑に包まれた豊かな都市環境が整備されています!

▶見どころは?

1.オーストラリア国立美術館

出典:https://www.tripadvisor.de/Attraction_Review-g255057-d257264-Reviews-National_Gallery_of_Australia-Canberra_Australian_Capital_Territory.html

先住民であるアボリジニのアートを含む作品が多く展示され、オーストラリアの文化と歴史に触れることができるスポット!

2.ティビンビラ自然保護区

出典:https://www.timeout.com/sydney/travel/the-5-best-day-trips-from-canberra

中心部から車で1時間ほどの距離にある自然保護区!
カンガルーカモノハシコアラなど、オーストラリア固有の動物を目にすることができます!

どうやって行くの?

方法1.メルボルン経由で最短13時間(カンタス航空) 片道3万8,000円~ 他

※時期、日程によって異なる他、コロナの影響で変更の可能性アリ(東京発/Skyscanner調べ)

キャンベラとは…
✓二都市の争いにより生まれた中間首都!

✓緑に囲まれ、クリーンでグリーンな都市!


街全体が飛行機の形?!『ブラジリア/ブラジル』

出典:https://wallpapercave.com/w/wp2313617

▶どこにあるの?

南アメリカ大陸の内陸部に位置し、東京からの直線距離は、およそ1万8,000km

日本から見て、ほぼほぼ地球の反対側!

▶どんな街?

標高1,100mの高原地帯にあり、約300万人が住むブラジル第3の大都市!

車社会を想定しているため、信号機が極めて少ないのが特徴の街です!

※日本との時差は-12時間(サマータイム時は-11時間)

▶この街の歴史は?

単なる荒野だった地に首都建設が決まり、3年の突貫工事を経て1960年にリオデジャネイロから遷都。

わざわざ内陸部に首都を移したのは、経済が沿岸部の大都市に集中しすぎるのを防ぐため(首都や県庁所在地でもよくある話)。

「パイロットプラン」という都市計画に基づいてつくられた街は、なんと上から見ると飛行機の形!

胴体は東西に約 10km、翼部分は南北に約 12km と、およそ東京の山手線内の広さに相当!

この都市計画の珍しさから、1987年歴史遺産を持たない世界文化遺産として登録されています!

建設当初、キリスト教の多いブラジルらしく、まず十字架に線が引かれたという話も!

▶見どころは?

1.メトロポリタン・カテドラル

出典:https://www.flickr.com/photos/aragao/9619689596

1970年に造られた近代的なデザインの教会
曲線美を持つ16本の支柱は「祈りの手」を表しているんだとか!

2.ジュセリーノクビチェック橋

出典:https://www.pinterest.de/pin/645914771529248375/

3つのアーチが美しい全長1,200mの橋
2002年に完成し、首都移転を決定した元大統領の名前が由来のこの橋は、ブラジリア有数の人気撮影スポット!!

▶どうやって行くの?

方法1.ドバイ、サンパウロ経由で最短35時間(エミレーツ航空etc.) 片道7万5,000円~ 他

※時期、日程によって異なる他、コロナの影響で変更の可能性アリ(東京発/Skyscanner調べ)

ブラジリアとは…
✓巨大な飛行機を模した都市設計!

✓モダン建築のある世界遺産の街!


日本人が設計した超近未来都市『ヌルスルタン(旧:アスタナ)/カザフスタン』

出典:https://traveltriangle.com/blog/things-to-do-in-astana/

▶どこにあるの?

ロシアや中国と言った大国に接するカザフスタンの中央に位置し、東京からの直線距離は、およそ5,500km

▶どんな街?

首都設計コンペで優勝した日本人建築家の故黒川紀章氏が設計しました!

イシム川を挟んで左岸に政治的な建物が多く、右岸に文化的な建物が配置された都市設計。

※日本との時差は、-3時間

▶この街の歴史は?

1997年、アルマトイから遷都。

2019年、独立時からの大統領《ヌルスルタン・ナザルバエフ》の辞任により、アスタナから名称変更

遷都当時約27万人だった人口が、現在100万人を超える大都市に発展!

▶見どころは?

1.バイテレク・タワー

ヌルスルタン バイテレク アスタナ
出典:https://www.ststworld.com/astana-kazakhstan/

カザフ語で「生命の木」を意味する高さ105mのタワー。
展望台からは街を一望でき、まさにヌルスルタン発展のシンボル!

2.ハズラット・スルタン・モスク

ハズラット・スルタン・モスク
出典:https://iqna.ir/en/news/3461061/hazrat-sultan-mosque-in-astana-kazakhstan

2012年に完成したアジア最大級のモスク!
白を基調とした美しい装飾のライトアップは必見!

▶どうやって行くの?

方法1.モスクワ経由最短20時間(アエロフロート航空) 片道5万円~ 他

※時期、日程によって異なる他、コロナの影響で変更の可能性アリ(東京発/Skyscanner調べ)

ヌルスルタンとは…
✓中央アジアにある超近未来都市!

✓日本人建築家の黒川紀章が設計!


まとめ。

計画都市、いかがでしたか?

世界中には、土地が限られている日本ではなかなか見られない美しい計画都市が沢山あります!

コロナが収まり、渡航安全レベルが下がったら、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか!!

これからも渡航記に加えて、情報系ブログをあげていくのでお楽しみに~~

しゅんめい

※執筆にあたって、以下のサイトを参考にさせていただきました。
サンクトペテルブルク
https://tabippo.net/sanktpeterburg-spot/
https://www.tumlare.co.jp/guide/russia/st-petersburg/
https://www.russia-ex.com/tour/item/11359/1570.html
https://www.jtb.co.jp/kaigai_guide/e.europe-russia-c.asia/russian_federation/LED/119276/index.html
https://france-ubd.com/18/02/2020/church-on-spilled-blood/
ワシントンD.C.
http://toolbiru.web.fc2.com/topic/top-19.03.02.html
https://satoru-world.net/2018/05/12/capital-1/
https://aumo.jp/articles/34314#order-num-27
キャンベラ
https://www.australia.com/ja-jp/places/canberra-and-surrounds/guide-to-canberra.html
https://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/iten/service/kankyo/pdf/canberra.pdf
ブラジリア
https://worldheritagesite.xyz/brasilia/
https://www.travelbook.co.jp/topic/9834
https://www.expedia.co.jp/
https://kotobank.jp/word/ジュセリーノクビチェック橋-1813072
ヌルスルタン
https://skyticket.jp/guide/107893

コメント

タイトルとURLをコピーしました